キャッシング審査で嘘をついてもバレる - 土日祝日の引き出しならキャッシング

キャッシング審査で嘘をついてもバレる

 

私は消費者金融数社からキャッシングをしていて、
そろそろどこからもお金を借りられなくなるんじゃないかと心配になってきました。

 

本当はいけないことだとわかっていますが、
消費者金融の返済をするために他からキャッシングして用意している状態なんです。

 

今回は一社目の審査が通らず、そこよりも審査が甘いという店舗にやってきました。
ここで借りられなければ、すべての返済を延滞することになります。

 

そしてどうしても融資を受けたかった私は、
書類の他社借り入れ欄に実際よりも少ない嘘の金額を記入したのです。

 

結果は無残にも融資不可ということでした。

 

後でわかったのですが、今は情報化が進み、
信用情報機関と呼ばれる場所で簡単にキャッシング状況が調べられるようです。
申込書への記入はあくまでも自己申告で、
実際の私の借り入れ情報は筒抜けだったと言うことです。

 

もうどこからも借りることができないとわかってから、
かえって気持ちが落ち着き、今は司法書士にどうしたらいいか相談しています。